CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
カラス
カラス (JUGEMレビュー »)
湘南乃風, 10-FEET
RECOMMEND
純恋歌
純恋歌 (JUGEMレビュー »)
湘南乃風,Soundbreakerz
RECOMMEND
RECOMMEND
<< thanx 4 u | main | ながら >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | | - | - |
歌声が届くように
友達が知っているのに自分が知らないこと
たくさんあって、疎外感
相手を責めることしか自分にはできなくて
それしかなくて、虚無感

ただのやきもちなのにそれを表現できなくて
不器用で、矛盾屋で

いつか素直になれればいいのになって
あの人の顔を浮かべながらそんなことを思ってる
素直になって「まだ好きなんだよ」と言えれば
あの人はまた笑顔で「ありがとう」なんて言ってくれるのかな
笑うとなくなってしまう目で言ってくれるのかな

そんな風に全ていいように考えて
表面では笑顔になっている自分が少し悲しいけれど
あの人を想うとやっぱり幸せになれる自分が居て
やっぱり今は自分にあの人しか居ないんだなーって
心の中にある小さな恋心がうずいちゃったりするわけ
小さな恋心
大きなあの人の存在
今の自分に本当に必要なもの

ずっと側に居て欲しいけれど
叶わない恋だから
ずっと側に居てなんてことは言えないけれど
ずっと友達でいさせてって
自分にはできない可愛い顔で、可愛い声で
あの人にそう言ってみたいと思ったけれど
やっぱりそんな度胸はどこにもないみたいで
ただただ遠くに居るあの人を想うしかできないわけなんです

てへ


| こいのにっき | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト


| - | 22:12 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://0ne-and-0nly.jugem.jp/trackback/16
トラックバック